飼い主様との対話も大切にしていきたいと考えております。

動物病院紹介

受付・待合室

ご挨拶

こんにちは、2016年2月22日に大田区西糀谷にしんか動物病院を開院させていただきます院長の小野田圭です。大学を卒業して勤務医として17年務めて参りました。

近年、ぺットに対する飼い主様の考え方は、十数年前とは大きく変化していると感じます。飼い主様の意識向上により高齢のペットが増える中、私達獣医師もペットに最適な治療を提供していかなければならないと考えております。

これまで幾つかの病院で勤務し、様々な動物への接し方や治療方法を経験して参りました。これらを生かして、飼い主様が毎日笑顔でいられるように、大切なペットの健康を維持するよう努力する次第です。併せて、飼い主様との対話も大切にしていきたいと考えております。

院長紹介

院長:小野田 圭

■略歴

1973年8月2日静岡県浜松市生。
1975年:父の仕事による転勤でイタリア・リビア・UAE(アブダビ)に移住。
1992年:茨城県私立茗渓学園高等学校を卒業し、麻布大学獣医学科に入学。
1998年~2006年:大学を卒業後、都内および神奈川県内の動物病院(笠井獣医科病院・きりがおか動物病院)に勤務。
2006年~2015年:大田区内の動物病院に勤務。
2016年2月:しんか動物病院を開業。

■所属団体

東京都獣医師会(大田支部)

スタッフ紹介

名前:関 菜摘

経歴:中央動物専門学校(動物看護科)卒業
   卒業後、神奈川県内の動物病院で勤務
   平成28年2月よりしんか動物病院にて勤務
資格:愛玩動物飼養管理士2級
   動物看護士 初級・中級(全日本動物専門教育協会)
抱負:まだまだ未熟ですが、飼い主様に信頼されるよう頑張りますのでよろしくお願いいたします。

名前:向河原 智恵子

経歴:平成28年2月よりしんか動物病院にて勤務
資格:小動物看護士・ペット販売士・トリマー2級
抱負:診療が円滑に進むように、様々な知識をつけて安心して来院していただけるように心がけます。

診療動物

犬・猫・フェレット・ウサギ・ハムスター・モルモット・小鳥・犬・猫
・フェレット・ウサギ
・ハムスター、モルモット
(他のげっ歯類も全般的に診察可)
・小鳥(専門では無いため要相談)
・その他の動物に関してもお電話下さい。

保険

アニコム損保

クレジットカード対応有

クレジットカードVISA・MASTER・JCB・アメリカンエキスプレス・
ダイナースクラブ・ディスカバー

施設紹介

待合室
【待合室】
広めに取る事で、ワンちゃんやネコちゃんとウサギなどの
小動物が向かい合わないように配慮しています。
診察室 診察室
【診察室】
犬猫と他の動物で分けています。
ウサギさんなど飛び降りても大丈夫なように診察時はマットを使用します。
手術室
【手術室】
モニターや麻酔器を完備し、万全な手術が出来ます。
入院室 入院室
【入院室】
部屋を分離してあり、重症患者と軽傷患者を分けることが出来るようになっています。
レントゲン室
【レントゲン室】
FCRを導入しておりデジタルで
画像をお届け出来ます。
検査機器
【検査機器】
血球計算機・生化学検査機、遠心機